開国の父 老中・松平忠固

【022】オンラインセミナー第2回『開国直後の貿易は大成功だった』≫

【経営者が見た幕末開国】セミナー第2回

 

オンラインセミナーを下記日程で開催致しました。

2021年11月20日(土)20:00~21:30

 

【経営者が見た幕末開国】3回シリーズ と題しまして

第2回『開国直後の貿易は大成功だった』

 

『不平等』でなく、『対等』に締結された日米修好通商条約
綿密に計算された生糸貿易は大成功を収める

 

 

第1部 開国直後の貿易は大成功だった
   1.【おさらい】ペリー以前の外国船
   2.【おさらい】ペリーと交渉した幕府首脳
   3.【おさらい】外国船と阿部・忠固
   4.阿部と忠固、役割分担
   5.生糸貿易開始までの道のり
   6.生糸貿易の始まり
   7.謎の売込商:中居屋
   8.外国商館
   9.昭和まで日本を支え続ける繊維業
休憩(5分)
第2部 当時の世界は、現在も続いている
   1.アメリカ
   2.ロシア
   3.イギリス

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

開国の父 老中・松平忠固

PAGE TOP

© 開国の父 老中・松平忠固史 2022 All Rights Reserved.