開国の父 老中・松平忠固

【911】第7話 D3 『老中首座、交代』≫

○江戸城・大広間
斉昭や慶永、斉彬ら諸侯が並ぶ中で、最前方で平伏している堀田正睦。
老中首座を任命されている。
堀田の後ろに並ぶ阿部ら老中陣。
N「10月9日、阿部正弘は堀田正睦に老中首座を譲った」
阿部「・・・」
無表情で任命式を眺める阿部。

 

〇講武所・海軍操練所・洋学所
真新しい講武所。
海軍操練所。
洋学所。
N「阿部と忠優が目指した軍制改革は、同年2月5日に講武所が、7月22日海軍操練所が、8月30日に洋学所がそれぞれ開設された。後に講武所は日本陸軍、長崎海軍伝習所は日本海軍、洋学所は東京大学の前身となる」

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

開国の父 老中・松平忠固

PAGE TOP

© 開国の父 老中・松平忠固史 2020 All Rights Reserved.